<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 生きてるよ〜 | main | 今更ながら、2011 始まりのセレモニー >>
お仕事再開。
Bonsoir!今日は、先輩のおうちで収穫した「カシューナッツの実」を食べてみました。見た目、ピーマンみたいで、皮がちょっとえぐい味もしましたが、フルーティで、イチゴみたいな味。(形からは全然想像できない。)かなりおいしかったです♪ この上のちょこっと出たところが、カシューナッツになるみたいです。面白い食べ物〜。

ええと、本日は、なんだかんだで、1週間ぶりに職場に行きました。いや〜。チャリ3分の職場だけど、出勤するなり「すっごい久しぶり!」「どこ行ってたんだ!?」「何があったんだ!?」「元気か!?」「病気だったのか!」「ワガの滞在は問題なかったのか?」・・・・ 人によっては、ほっぺびぶちゅ〜とびずー(キッス)され、ほぼ全員に質問攻め。
「健康診断でね〜。結果はばっちりだったんだけど、その後、ちょっと病気で寝てた〜」 と言うと、「何で言わなかったんだ!」「何を食べたんだ!」「もう大丈夫なのか?」「今日は休まなくていいのか!?」の大騒ぎ。挨拶だけで、1時間半以上かかりまして、すっかりスタートが出遅れました。

の挙句。直属の上司は、ワガ出張で、今日はミーティングはできず。
でも、こないだの「怒怒怒怒怒」の件については、事務局長に直訴に行き、現状がどうなってて、いかに困っているのか、どうしてこうなったのか、を聞きに行き、現状を治すにはどうしてもらいたいかを、話してきました。

というのも、ブルキナベって、すごく階層を重んじます。偉い人の言うことには絶対逆らわず、絶対服従。どんな理不尽なことを言われても、文句を言わない。困っている人がいても、「サバアレ!」とか言っちゃって、そのままになっている。つまり、問題は、問題として残ったまま、放置される・・・・と言うことが、結構起こる。 それでいて、偉い人が何かちょっとでも言うと、ちょっと理不尽だったりしても、さささーっと動く。 なので、今回は、もう上に言って、何とかしてもらうしかない・・・・と考えたんです。

なんか、こういうとこ、ある意味、日本気質っぽいかも、って。人の顔色を見て判断することもあるし、大事なことを言わずに遠まわしな言い方をしてみたり。問題にはあまり触れずに避けて通ることも、あったりする。

なので、今回、私がいろいろと「これはおかしい」とはっきり言い、上の人に直談判して「こうしていただけるとありがたいのですが」ってお願いしているのを見て、かなりびっくりしている。「Oyoはアフリカを分かってきたね〜」って言う人もいれば、「アフリカはね〜、ちょっと違うんだよね。ゆっくりなんだよね。」と、なんか、苦笑いしている人もいる状態。

やりすぎかもしれない・・・とは、わかっていたけど・・・・ ここまで言っても、実は、今日は何も動きはなかったんです。「問題は、後でよい解決策を見つけるよ〜」と、指示を受けた責任者までも、のんびりとしたことを言い出す始末。現場は、とっても困っているのに。(でも、困った顔やそぶりは、絶対に見せない。ブルキナベ、なんか、すごい気質。)


でも、最近予定を修正しつつ、現状を見ているのですが、どうも配属後1年間は、今のような感じで、色んな部署の書類の整理整頓活動で終わってしまう見込み。そう考えると、その後に提案なりをして、その提案を実行へと動かすには、とてもじゃないけど、任期中には間に合わない。結果を出すことがすべてじゃないけど、せめて要請されていることくらいは、きっちりやってから帰りたいな、と思う今日この頃。

今日で、ブルキナに来て、10ヶ月の日々が過ぎました。
焦るつもりはないけど、あんまりのんびりしすぎてもな〜という気持ちもあり。折り返し地点まで、もう少しです。

← 事務局長の秘書さん(と、その3ヶ月の息子さん。)ブルキナベ、ぎりぎりまで働いて、すぐに復帰。ちっちゃい赤ちゃんも職場に連れてきちゃったりする。本当に強いよな〜。
関連記事
スポンサーサイト
COMMENTAIRE









Trackback URL
http://oyoblog.jugem.jp/trackback/117
TRACKBACK