<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 隊員総会と大使公邸お食事会 | main | 水とかご飯とか。 >>
最近の職場
みなさま、Bonsoir!
金曜日のウキウキなおいらです。(もちろん、いつもの串焼きとビールで楽しい夜だよ!)

先週末は首都におりましたが、今週からすっかり通常な生活。ほんと、ふつ〜〜〜〜〜に会社員です。あ〜〜、ふつ〜。

そうそう。そういえば、おいら、ずいぶん前からですが、YAMEOGO Pogobiという名前です。前はPogobiだけだったのですが、おいらのパパ(古いHPだけど、この上から2番目のお方。副市長さん。)が「ムスメよ!」とお呼びになるので、自動的にこの苗字になりました。ブルキナ人は、助け合いの精神が強く(いろんな意見ありますが)、みんな家族って言う意識が強いです。なので、友達同僚知り合いなどでも、"Mon parent!"(=親) "Petite Maman!"(お母さん)"Mon Fils/frère"(息子/兄弟) "Ma fille/soeur!"(娘/姉妹)・・・・ などなど、呼びかける時に、本当の名前でなく血縁の名前で呼ぶことが多いみたい。で、役所に来る人や道行く人々もふつーに「ヤミョゴ・ボコビー!」と声をかけられます。(慣れるといいにくくなくなるのがフシギ。)

ま、子供たちには"Nassara"(Le blanc=白人)って呼ばれることもあります。悪気はないみたく、とぉぉ〜くから走ってきて、恥ずかしそうに握手を求めてきて、Au Revoir!(またね!)って、走り去っていきます。ブルキナベにとっては、お肌が黒くなければ、みんな白人に見えるんだね。でも、そんな子供の一部も「日本人ー!」って言って来る子もでてきたので、ちょっとは認識されてきたかな?いう感じ。


また、ブルキナには50以上の民族がいるといわれますが、この辺の地域は、
・モシ
・サモゴ
・グルシ
の3つの民族が多く、特にモシ族のモレ語がよく話されています。役所に関わる人は、基本的にフランス語ですが、皆さんとの挨拶も、結構モレ語が多く使われます。

-Bonjour(こんにちわ:午前の挨拶)  Nei beogo
-Bonsoir (こんばんわ:午後16/18h) Nezaabre

-Ça va? (元気?) Kibare
-Ça va (元気です) Laafi

-Et la sante?(健康は?) Laafi beeme
-Ça va(うん、いいよ) Laffi bala

-Et ta famille? (家族は?) Zakaramba
-Ça va./ Ils vont bien(みんな元気) Laafi bala

-Merci(ありがとう) Barka
-A demain(また明日) Beogo

この挨拶は毎日使います。他にもちょこちょこ覚えてますが、個人的に多用なのが「あいよ!」(Ayo=Non!=いいえ)かな。ぶぶぶ。Noといえる日本人目指してます。

仕事の方は・・・最近は、バカロレア(BACとも言うらしい。高等教育終了試験、大学入学資格試験)の試験が終わり、その証明書やコピーのレガリザシオン(公的なコピー)を発行しに来る人や、大学進学に向けて出生証明やら家族証明書やら各種書類をとりに来る人が多く、窓口はめちゃ込みです。夕方の受け取り時間には、人があふれてケンカがおきるほど・・・。結構ブルキナベ、温厚な方だと思う(他のアフリカ諸国に比べ)のですが、殺気立ってるような気がします。



いまの部署で働くのも3ヶ月目。大分慣れてきたというより、なんだかすっかりマンパワー(労働力)。やることがあっていいね、という見方もあるけど、調べ物や書類発行、役所内の承認手続きや窓口対応に追われてばっかりで、あっという間に一日が終わってしまう。何かを頼まれやってると、違う人に声をかけられて仕事がどんどん増え、自分の任務(今の状態を改善業務)にちっとも時間が取れない。「そんなの自分でやってよー!」と、ブルキナベに面と向かって(日本語で)返すしかないあたり、今週は大分ストレスがたまっておりました。(さすがにOyoは最近働きすぎだとも言われた。)


仕事のやり方も、こうした方がいいんじゃないか・・・ってことも、あるにはあるんだけど、果たしてそれがここのやり方にあってるかはわからないし、それを試すにも、まず提案というか、自分からこうしたらどう?って、ちょっとよくしたやり方を見せたりしたいんだけど、なんと言うか、そういうのって通常業務をしっかりわかって、その上でうまく説明しながらやらないといけないよね・・・思わなくもない。何よりも導入より定着・継続が難しいからね〜。
とりあえず、3ヶ月が終わるまでは、大々的に何かをするではなく、協力隊の基本・・・まずは観察するだよね!周りに合わせたやり方よね!・・・と、必死に我慢、いや、自分に言い聞かせて精進する今日この頃です。

そんな感じかなー。
今週末は、久々にフランス語の先生が来るので・・・べ、勉強します。いや〜。ほんと、8月31日の小学生な気分。ただのおバカ?

・・・でも、早寝しちゃおうっと♪ いろんな意味で、「ここまで来たか!」と、自分の怠惰さにびっくりする毎日です。ひひひ。

んじゃねー。
関連記事
スポンサーサイト
COMMENTAIRE









Trackback URL
http://oyoblog.jugem.jp/trackback/58
TRACKBACK