<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 水とかご飯とか。 | main | 同じ空の下。 >>
今週の出来事と首都での講習会
みなさま、Bonsoir!
気がついたら、また一週間が終わってしまっていて・・・・ 今週もあっという間に過ぎていきましたです。

今週はね、語学研修中の新隊員の方たちが、研修の一環で「任地訪問」ってことで、うちの町にも3泊かな。それくらいで来ていました。こないだ来たばっかりだと思っていたら、いつの間にかに先輩隊員になっていて・・・・ 時が経つのは早いなあ〜という感じです。

考えてみれば、この町にも大分なじんできた・・・かな?
自転車で走っていると、いろんなところから「Pogobi−!」と声をかけられます。自転車やさんのおにいちゃんたち、警備のポリスたち、マルシェのおばちゃんたち、マキでたむろしている常連さんたち・・・・ いろんな人に顔を覚えられ、どこに言っても"Ça fait des jours!" (久しぶりだねー!)って言われます。ブルキナベやフランス人のおうちでご飯をご馳走になったり、同僚や友達に誘われて飲みにいったり、そして後輩隊員さんたちとご飯を食べたり。なかなか忙しい週だったな〜。(ブルキナベジョシが布を巻きつけてくれたので、こういう写真もとってみたりもした!)

▼アンビテ(お呼ばれ)して食べた、フランス人のブルキナベの奥さんが作った中華たち。
 
 
お土産ももらっちゃった〜。

こちらは、前遊びに行ったお友達の双子の赤ちゃんは、こんな大きくなりました。ジョシ・ダンシの双子ちゃんたちなので、ジョシだけ、お化粧されてます。(眉毛すごい。)
 
でも、厚着しすぎじゃね?(20度以上はあるよ・・・・) 

あとね、畑もちょっと作ったよ〜。タネも蒔いた!
 

庭の果実の木たちもなかなかの成長。(ここと比べると歴然!)ブドウなんてすっごい伸びたでしょ?
 
でも、おうちの観葉植物は、水が足りなくて死んじゃったので、新しくなりました・・・。涙
 

ええと。あとはお仕事のこと。市役所のお仕事はいたって、ふつー。今週の頭は、同僚がCongé(休暇)をとっていたので、とっても忙しかったです。最近は、ボランティアというよりも市役所の職員みたいなので、はっと気づくと、自分の任務が終わっていなくて。最初の3ヶ月は観察、っていうのが一番大事だから、そのことも含め、カウンターパートに話をして、いまの部署の仕事を2ヶ月ほど、のばしてもらいました。最近、自分の任務領域の仕事ができてなくて、結果をいまいち出してなかったので、少し焦っていたこともあり、かなり肩の荷が下りた感じです。

仕事も3ヶ月目に入り、慣れてきたとはいえ、そろそろ計画的に進めていかないといけないなとひしひしと感じるこのごろ。今週末は、ちょうど首都で主に保健関係者向けだったのだけど、"5S-PCM"講習会がありました。

5Sとは、整理(Seiri)・整頓(Seiton)・清掃(Seisou)・清潔(Seiketu)・躾(Situke)の頭文字Sをとったもので、整理から整頓、清掃と、躾に向かうほど実施・定着化の難易度が上がるというもの。このため「5Sが徹底されている職場は、管理レベルが高い」と言われますが、うちの職場はまさにこの最初の「整理」「整頓」からはじめているところ。JICAでも、タンザニアのプロジェクトから始まり「5S・KAIZEN・TQM事業」ということで、いろんな国のプロジェクトで使用されているようです。今回はその概略と、その5Sを進めていくにあたって、大切な手法であるPCM(Project Cycle Management)手法のワークショップを開いていただきました。

 →→ 興味のある方は、NPO法人「PCM TOKYOの解説がわかりやすいです

PCMの講習会では、PCMとは何か、PDM(Project Design Matrix)という概略表を使って実際のプロジェクトの計画・実施・評価をする手法を学びました。その後は、関係者分析・問題分析・目的分析・プロジェクト選択というワークショップを行い、PDMを作成するところまでやったらしいのですが、今回は分野が違ったことと、私はまだ配属されて時間が経ってなく、情報収集が足りなすぎる段階にいるので、途中までの参加。

まだまだ自分のいる状況というか、この国の行政の仕組みや仕事の仕方がわかってないんですが、開発援助プロジェクトの計画立案・実施・評価という一連のサイクルを少し学んで、少しだけですが、しなきゃいけないことがわかってきた感じ・・・かな?

日常の業務に忙殺されていると、私の任期は2年しかないことをすっかり忘れます。なあなあに過ごせば、いくらでも時間が過ぎて言っちゃう。確かに、この国の生活を楽しんだり、ブルキナベと楽しく暮らすっていうのも大事だけど、協力隊として税金で来させてもらっているのも事実。やっぱりバランスよく仕事もしっかりしなきゃなあ〜と、改めて考えさせられた週末でした。

よし、ぼやいてばっかりいないで、前向きにがんばろうっと。いっぱい食べ、飲み、そしてちょっと勉強もできた、なかなかいい週末でした。

長くなっちゃった。読んでくれてありがと〜。


関連記事
スポンサーサイト
COMMENTAIRE









Trackback URL
http://oyoblog.jugem.jp/trackback/64
TRACKBACK