<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ジョシ飲み | main | 本物のNassaara! >>
すてちまえ〜
おいらの仕事。文書管理システムの整備っていっても、そんなすごいもんじゃない、とりあえずはいまある文書の把握・整理でございます。 ま、早い話、整理整頓ですな。

・・・・っていっても、市役所の各部署の仕事内容を把握するのが大変、っていうか、フランス語がわかんないことが多かったりします。ブルキナベに「それはパソコンか!?」と言われる電子辞書が、相変わらずのめいゆー・あみ(親友)だったりします。同僚たちにも、ちょっとわかんない顔をしようものなら、「辞書はどうした!?調べろ!」と言われる始末。いつまでたっても、交友関係が狭いことこの上なし。

今月の部署でも、ホコリまみれの文書と格闘中。一応、重要文書は10年保存が基本なんですが、どう考えてもいらないものが多いのが現状。すっきり整理するには、捨てるのが一番!と言っているのですが、そこはリスク回避体質のブルキナベ。「後で調べることがあるかもしれない。」「一応、取っておこう。」ばかり言うので、責任者を捕まえて、いる・いらないを判別してもらうのも大事な仕事です。

BELEMTOUGRI氏、結構語学のセンスがある人なので、日本語もちょっとずつ覚えている模様。今日も「イル」「イラナイ」 ・・・・ 判別してくれてます。がんばれ〜。
関連記事
スポンサーサイト
母も日本の職場で、整理整頓係りを自ら請負い、古いものをわからぬように上手に捨てています。

5Sですからといいつつ、娘や孫に近い同僚達との
団塊の違いは掃除が身についていることです。

職場は大分すっきりと清潔になって来ました。
はは | 2010/12/11 23:32
→ハハ
掃除が身についているかは・・・世代の違いかなあ。ハハの教育の賜物か、ムスメは整理整頓が大好きです。
とはいえ、ブルキナベに整理整頓・・・いやはや、土台が違いすぎますね。大変じゃき!
ムスメ | 2010/12/13 03:30
COMMENTAIRE









Trackback URL
http://oyoblog.jugem.jp/trackback/96
TRACKBACK